あらゆる状況を想定し、
建物内や住戸内の各所に
安全のための対策を整えました。

オートロックシステム

エントランスと住戸の玄関で来訪者を二重にチェック。マンション内や住戸内への侵入を未然に抑止します。

侵入を抑止するオートロックシステムの図

ハンズフリーセキュリティシステム
(ハンズフリーキー)

風除室やサブアプローチ、ステーションゲート、駐輪場出入口にてリーダーに近づくだけで、いちいち鍵を取り出すことなく、居住者を認識してセキュリティが解除されます。全ての人にやさしいバリアフリーなシステムです。
また、ワンプッシュでリバーシブルキーが飛び出すので住戸玄関の解錠時に便利です。
風除室・サブアプローチではリモコンボタンによりオートドアの解錠もできます。

  • ※ステーションゲート・自転車置場・バイク置場の扉は手動になります。
  • ※電池切れの場合でもTebraキーをリーダーにかざすことでセキュリティを解除することができます。
  • ※リバーシブルキーでシリンダーを回すことでも、セキュリティを解除することができます。

防犯カメラシステム

敷地内の各所に防犯カメラを設置しております。
第三者の外部からの侵入・犯罪の抑止効果を高めます。

  • ※防犯カメラシステム機器は貸与契約となります。

エレベーター防犯カメラシステム

かご内の映像をかご内液晶インジケーターとエレベーターホールの防犯モニターに表示。
かご内で正面を向いていても背後を確認でき、“見られている”という犯罪抑止効果を高めます。

  • ※防犯カメラシステム機器は貸与契約となります。
    カゴ内には保守用と防犯用の2台のカメラが設置してあります。

非常時も安心のエレベーターシステム

カゴ内に閉じ込められる不安をやわらげます。

  • 地震時管制運転

    地震の際は、最初に伝わる初期微動(P波)の時点でエレベーターを最寄階に停止させます。本震(S波)が到着する前に乗客を避難させることができ、より高い安全性を確保します。
  • 火災時管制運転

    火災感知器が作動すると、エレベーターは自動的に1階に直行します。乗客の避難後に運転を休止し、使用を停止します。
  • 停電時自動着床装置

    突然の停電時、停電灯が点灯し、アナウンスを行います。電源は専用バッテリーに切り替わり、エレベーターを最寄階に着床させ、ドアが開きます。